肌トラブルに悩んだ私がたどり着いた化粧品

ホーム / 未分類 / 肌トラブルに悩んだ私がたどり着いた化粧品

“10代の頃はニキビに悩み、就職してからはストレスで更にニキビが悪化してしまい、手当たり次第に化粧品を試していました。

そんな時出会ったのがDHCでした。25歳からん十年、ずっと使っています。

最初は基本の化粧水などを使い、新商品が出ては変えてみるということを繰り返しましたが、今はQ10シリーズを使い続けています。

年齢もありますが、それからはニキビが無くなり今も肌の状態は良いです。何だか肌キレイになったよねと、以前言われたことがありました。

確かにキメが整ったかなと思います。

でも、実は夜はDHCを使っていません。ちょっと浮気をしています。元々ものぐさなもので、夜はお手入れをあまりしていなかったんです。

それと、乳液をつけてベタつく感じで布団をかけることが嫌だったこともあります。

ある日、当時利用していた食材宅配のカタログで「酒しずく」というお酒の成分の入った化粧水を見つけたんです。テレビなどでお酒を作る

杜氏さんの手がキレイだと聞いたことがあり、試しに注文しました。使ってみるとさらっとして、とてもさっぱりしていて気に入りました。

肌が柔らかくなった気がします。この「酒しずく」は、ご存知の方は多いかもしれません。100円ショップのダイソーで売られており、人気の

化粧品だと後から知りました。

最後にこれからの季節の必需品、おすすめのハンドクリームはDHCの薬用ハンドクリームです。ずっと手荒れでひび割れしていて、薬を塗って

も全然治らなかったのですが、DHCの薬用ハンドクリームを使ったら、ウソのようにキレイになりました。”